「2・7 川口の藤田進さんに何が? 特定失踪者問題を考える集い 」DVD化

 先々週、2月7日(私の兄が消えた日)川口で実施された「特定失踪者問題を考える集い」のDVDが、映像教育研究会(稲川代表)のご協力により完成しました。
 内容は、タイトルの通り私の兄「藤田進」の失踪(拉致)や兄の人物像に関しての話が中心ですが、拉致問題の未だ知られざる実態やその内情を知っていただく内容になっています。
 私の兄の失踪理由が、北朝鮮による拉致であることが、5年半前に本人藤田進の写真が出てきたて明らかになっているにも関わらず、日本政府の拉致認定を受けないのはなぜなのか?また、兄の学友による話を聞くことで、藤田進の人となりが弟の私の認識とずれていないし、3年前に「週間現代」の兄を車で運んだ関係者の「告白」記事のことにも触れました。
 東京ブルーリボンの会の河村さんの「北朝鮮にはがきを送る」「70円でできる拉致被害者救出運動」の話も反響がすごく、兄の中学の同窓会で1000枚配ると言う申し出が次の日にありました。
 今後とも、拉致問題特に、まだ認定されていない「特定失踪者」の認定へ向けた活動とすべての拉致被害者の帰国救出に向けた、あらゆる活動を展開していこうと思っています。今後とも、どうぞよろしくお願いします。
 
 尚、このDVDに関するお問い合わせは、私のメールアドレス ryokuhuuka@live.jpへお願いします。1枚500円以上でお分けしたいと思っています。(500円はDVD 代でそれ以上はカンパとさせて頂きます)
ryokuhuuka@live.jp
 
 
カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中