「映像で拉致問題を考える」in 川口 北朝鮮人権侵害啓発週間特別企画

 12月10日から1週間は北朝鮮人権侵害問題啓発週間。
 私の住むキューポラのある街 川口 でも市が主催の写真・パネル展を法律の施行以来毎年開催しています。今年も、川口の複合施設「キュポラ」の5階、中央図書館入り口前にて「拉致被害者・特定失踪者写真展」を開催します。
 

 又、特別企画として、同じ建物の7階メディア・セブンのプレゼンテーション・スタジオにて、拉致問題を考える川口の会が主催する「映像で拉致問題を考える」を開催します。

■「映像で拉致問題を考える」in 川口 ■

開催日 12月10日、11日、14日、16日の
    午前10時45分~午後12時15分(入場無料)
場所  川口駅東口 キュポ・ラ7階メディア・セブンのプレゼンテーション・スタジオ
    
http://www.mediaseven.jp/open/static/7-02index.jsf
上映映像(予定)
     アニメ「めぐみ」・拉致 許されざる行為(政府配信映像)
     あなたを忘れない(映像教育研究会)
     命を奪るな!自由を返せ!(映像教育研究会)
     たまてばこ、ほら②(映像教育研究会編)
     拉致・潜入シミュレーション(特定失踪者問題調査会)
     4市自治体フォーラム・共同メッセージ(川口市)
         北朝鮮から流出した藤田進とされる写真鑑定結果を踏まえての記者会見

     他 拉致問題に関係する映像を用意しています。

主催  拉致問題を考える川口の会

川口の拉致被害者 田口八重子さんのご家族や特定失踪者のご家族も参加します。
初日の10日はテレビ東京の取材
最終日16日には、家族会の増元照明夫妻も参加下さることになりました。

カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中