24年前に消えた神戸の女子大生 秋田 美輪さん

 今からちょうど24年前の12月4日、神戸の女子大生
秋田美輪さん(21)が消えた。
特定失踪者問題調査会の公開情報http://www.listserver.sakura.ne.jp/cgi-bin/list/list3.cgi?word3=131&mode=search3によると
失踪年月日 昭和60(1985)年12月4日
当時の身分 神戸松陰女子大学文学部国文科4回生
特徴 両眼とも眼鏡をかけて1.2
失踪場所 兵庫県神戸市神戸松陰女子大学校門(阪急神戸線六甲)
その状況は
 大学で午前の授業を受けた後、1時過ぎに学食で友人と食事をとり校門近くで友人と別れた。夜8時過ぎに「友人宅へ泊まる」との電話が家にある(実際には泊まっていない)。翌日朝8時15分兵庫県警城之崎署から竹野町弁天浜で本人のバッグ発見との連絡。当時は自殺とされたが、何も見つかっていない。バックの置いてあったところから海岸に10メートル位足跡があった。発見される前に雨が降ったがバックも近くにあった本人の靴も濡れていなかったという。地形や潮の流れから入水自殺であれば遺体が上がるはず。竹野浜、竹野駅、城崎駅で目撃者がいなかった。平成15年11月13日、兵庫県警に告発状提出。


 調査会の調べで、彼女の失踪の理由は北朝鮮による拉致の可能性の濃厚な1000番台の一人。
 この年の前後に若い女性の失踪が多発している。
鈴木清江さん堺 弘美さん井尻恵子さん山本美保さん今津淳子さん林かな子さん秋田美輪さん尾上民公乃さん根本直美さん西村京子さん・・・
 これらの女性の失踪には、ある隠された裏の組織や人物によって北朝鮮に連れ去られた匂いや疑いを私は感じる。偶然とは思えないこれだけ集中して消えた若い女性が多くいたことは何を意味するのか?そしてこの事実を、日本人の一人として見過ごすわけにはいかない。私たち日本人はこの事実解明を徹底的に行い、隠された拉致の実態を公にし、救出する義務がある。とわたしは思う。  
 この他にも多くの日本の女性が消えている。そして、その失踪の事実は今も消えない。おそらく、この方々は今、北朝鮮のどこかで隔離・監禁・拘束され続けている可能性は極めて高い、と私は確信に近い思いがある。
 必ず取り戻す、すべての拉致被害者を
 必ず解明される 北朝鮮による拉致の実態と日本の中の共犯者・協力者
 
 ここに、去る11月2日、中井大臣との面会した特定失踪者家族の鳩山総理宛ての手紙のコピーがある。その中に秋田美輪さんの父親、秋田正一郎さんの手紙もある。その手紙の全文をここに紹介したい。

鳩山総理大臣殿
特定失踪者 秋田美輪の父 秋田正一郎
 
 衆議院議員選挙で大勝、そして総理大臣にご就任おめでとうございます。
 米国を始め海外諸国との外交でも国民に対する話しかけでも友愛の精神を中心として明確な政策とその解決への決意を表明され、私達 特定失踪者家族としても前政権より一歩進んだスピードで近い内に全員奪還の可能性を期待したい昨今でございます。
 然しながら、2002年の小泉総理訪朝以来7年もの間、被害者を返還又は返答を小出しにしては我が国から見返り金を奪い取り 又はしつこく要求する北朝鮮のやり方には卑劣としか言い様がありません。悔しくて仕方がありません。
 ついては国民の大多数の支持により就任された鳩山総理にお願いがあります。私達はこの先年を取るばかりで息子、娘、兄妹等の帰還を待ちながら何時死ぬか分かりません。よって今まで表明された拉致問題についての全員帰還というお言葉だけでなく、その具体的な方法を表明して頂き、実行に入って頂きたいのです。そして、早期に全員帰還に成功することを願って止みません。
 宜しくお願いします。(平成21・10・30)
カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中