蓮池透さんに聞きたいこと

 7年前に帰国できた北朝鮮による拉致被害者の一人 蓮池薫さんの兄である、蓮池透さん(元拉致被害者家族連絡会事務局長)に聞きたいことがたくさんある。
 私が蓮池透さんとはじめてお目にかかったのは、私の兄の写真が日本に届いてから間もなく行われた国民集会のときだった。テレビで見ている印象とは違うおとなしく無口な蓮池さんだったことを思い出す。家族会の事務局長時代の発言の印象が強烈だったため、その落差にとまどった。おそらく、人知れず苦しんでいるのであろうことを察し、私は挨拶と名詞交換だけでその場を立ち去った。聞きたいことはたくさんあったが、あえて聞かなかった。
 あれから早や5年。何が進展したのだろうか?家族会の構成員のうち、代表の交代や事務局長の交代があり、それなりに拉致問題の講演会や活動がそれぞれの地域で数多く行われてはいるが、家族そのものの変化がほとんどないし、逆に元家族どおしの目に見えない確執が気になる。その代表が蓮池透さん(元拉致被害者家族連絡会事務局長)。
 同じ家族の帰国を願い同じ思いで一緒に拉致の運動をしていたのになぜ、蓮池透さんだけが真逆の方向へ走っているように見えるのは私だけではないと思う。
 色々な講演会に、あるいは本に自身の思いや考えを述べることに異議は無い。でも、なぜ家族会だった同士で話をしないのか?私にはその理由がわからない。
 蓮池氏の発言で最も考えられないのは「家族会 黙れ」という発言で、何を言おうとしているのか?言わされているのかわからない。
 それ以外にも聞きたいことが有り余るほどあるが・・・・いつかチャンスをみて聞いてみたいと思っている。
 電脳補完録情報で


過去の清算と拉致問題の解決を考える
        -日朝国交正常化早期実現を!-
   **************************************************

     ●日時 9月15日(火)午後6時半開会
     ●場所 文京区民センター3A大会議室

     ●講演 蓮池透さん(元拉致被害者家族連絡会事務局長)
           西野瑠美子さん(バウネット・ジャパン共同代表)

【ピョンヤン宣言7周年集会の呼びかけ】


をやるようだが、蓮池兄の発言や行動の真意がいまだに解からないで、もやもやしている。

カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中