守る会アンケート結果(拉致問題)各党の回答

 守る会北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会)が各政党にアンケートを送りました。そのアンケート結果がホームページhttp://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=00134に載っています。拉致問題についての質問と回答を特化しています。8・30の投票のご参考に・・・

Ⅱ 北朝鮮政府による日本人拉致問題についてお尋ねします。
(1)北朝鮮による拉致問題に関する貴党の判断として、該当する項目すべてに○をお付け下さい。できれば追加して、貴党のご意見をお書き下さい。
1.拉致被害者は50~60人、あるいはそれ以上に達するであろう。
2.拉致被害者は30~40人ほどであろう。
3.拉致被害者は現在政府が認定している人数を大きく超えることはなく、20人ほどであろう。
4.拉致被害者の人数については判断できない。
5.多数の拉致被害者が北朝鮮で生存しているであろう。
6.少数の拉致被害者が北朝鮮で生存しているであろう。
7.拉致被害者の生存数については判断できない。
8.核・ミサイル問題の解決とは別に、拉致問題だけを先に解決することは可能であろう。
9.核・ミサイル問題の解決とは別に、拉致問題だけを先に解決することは不可能であろう。
10.核・ミサイル問題の解決と、拉致問題の解決との先後関係は判断できない。
11.金正日政権下で拉致問題を解決することはできるであろう。
12.金正日政権下で拉致問題を解決することはできないであろう。
13.金正日政権下で拉致問題を解決できるか判断できない。
 <ご意見をお書きください。>                          

(2)貴党が政権についたら、拉致問題は解決できるとお考えですか。
1.解決できる。
2.解決できない。
3.解決できるかどうか判断できない。

(3)選挙の後、貴党は拉致問題の解決のためにどのような行動をされますか。簡潔にお書き下さい。


自民党
 質問 Ⅱの(1)北朝鮮政府による日本人拉致について、貴党の判断は?
回答 4,5,11にマル
   「4、拉致被害者の人数については判断できない」
   「5、多数の拉致被害者が北朝鮮で生存しているであろう」
   「11、金正日政権下で拉致問題を解決することはできるであろう」

質問 Ⅱの(2)貴党が政権についたら、拉致問題は解決できるか?
回答 1にマル 「1、解決できる」

質問 Ⅱの(3)選挙後貴党は拉致問題解決のためどう行動するか?
回答「北朝鮮側が、昨年8月の日朝実務者協議での合意に従い、早期に権限が与えられた調査委員会を立ち上げ、拉致問題に関する全面的な調査を開始し、拉致被害者の方々の帰国につながるような成果が早期に得られるよう、引き続き北朝鮮側にもとめていく」

民主党

 Ⅱ 拉致問題
質問 (1)拉致問題での貴党の判断は?
回答 4,7,10,13にマル
「4、拉致被害者の人数については判断できない」
「7、拉致被害者の生存数については判断できない」
「10、核・ミサイル問題の解決と、拉致問題の解決との先後関係は判断できない」  「13、金正日政権下で拉致問題を解決できるか判断できない」

質問 (2)貴党が政権についたら拉致問題は解決できるか?
回答 1にマル「1、解決できる」
意見 「拉致問題はわが国に対する主権侵害かつ重大な人権侵害であり、国の責任においてその解決に全力を尽くします」

日本共産党

 日本人拉致問題について
質問 (1)拉致問題について貴党の判断は?
回答 4,7,10,13にマル
「4、 拉致被害者の人数については判断できない」
「7、拉致被害者の生存数については判断できない」
「10、核・ミサイル問題の解決と、拉致問題の解決との先後関係は判断できない」
「13、金正日政権下で拉致問題を解決できるか判断できない」
意見 「困難はあっても、『日朝平壌宣言』にもとづき、朝鮮半島の核問題、ミサイル問題、過去の歴史の清算の問題など、日朝間の諸問題の包括的解決に努力をつくし、日本と北朝鮮の国交正常化への道筋をひらくことが大切です」

質問 (2)貴党が政権についたら拉致問題は解決できるか?
回答 1にマル 「1、解決できる」

質問 (3)選挙後貴党は拉致問題解決のためにどう行動するか?
回答のための意見「日本共産党は、拉致問題を含め、日朝間の諸問題を平和的な交渉によって道理あるかたちで包括的に解決するためにひきつづき力をつくします。拉致問題では、安否不明者の再調査などの諸問題で、日本にとって納得できる解決がはかられなければなりません。日本政府は、中断されている日朝交渉再開へ強力に働きかけるべきであり、日本共産党は、そのため努力します」

社会民主党

 Ⅱ 北朝鮮政府による日本人拉致問題についてお尋ねします。
質問(1)拉致問題について貴党の判断は?
回答 4,7,13にマル
4.拉致被害者の人数については判断できない。
7.拉致被害者の生存数については判断できない。
13.金正日政権下で拉致問題を解決できるか判断できない。
 
質問(2)貴党が政権についたら、拉致問題は解決できるとお考えですか。
回答 3にマル
3.解決できるかどうか判断できない。

質問(3)選挙の後、貴党は拉致問題の解決のためにどのような行動をされますか。
 (検討中)

国民新党

「我が党として、ご質問内容について鋭意検討しましたが、その項目ごとに、現時点で党の見解をまとめ回答を出すことは困難と判断し、回答を差し控えさせていただくことになりました」
カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中