北朝鮮、今度は同情作戦かい?

 まずは、この記事を
 北朝鮮朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は7日の論評で、金正日総書記が経済再建や国民生活向上のため「昨年末から約2カ月間、家に戻れず列車で生活しながら、人民経済のさまざまな部門で現地指導を続けている」とする発言を伝えた。

 発言時期は今年2月の「意義深い祝日」としており、同月16日の金総書記自身の誕生日での発言とみられる。金総書記は「この2カ月は旧正月など祝日も多く、家で家族と休みたいという思いもなくはなかったが、人民経済が心配でそうはできなかった」と述べ、経済再建までは「家に帰って安心して眠れない」と話したとも伝えた。(共同)

 皆さんどう思います?金正日が過去、日本人拉致を指令したことは、公然の事実。日本に住むほとんどの日本国民はそのことを知っている。死んだとされる拉致被害者が北朝鮮で生きていることも、皆知っている。
 北朝鮮現政権からの発信される情報は、ほとんどうそか見栄やはったり、と皆思っている。うそや情報操作に惑わされるほど、日本人はバカではない。さんざん多くの日本人や外国人を誘拐し今も監禁し続けていながら、こんな同情作戦が通用するとおもっているのだろうか?
 同情されたいのなら、まず拉致したすべての人たちとその家族を、母国に帰せよ、金正日。たったひとりのお前のおかげで、どれだけの拉致被害者の日本人とその家族、どれだけの年月、どれだけの北朝鮮国民を苦しみさせ続ければ気がつくのか・・・・
 狂った腐った将軍様には何を言っても通じないカモシレナイ。しかし、これからが日本人の本当の強さと日本をだまし続けていることの報復が始まることを教えてあげるからな・・
 少なくとも、拉致した人々に危害を絶対に加えるなよ、金。
 
カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中