拉致問題を考える川口の会

 昨日(H21/5・3)川口駅前署名後に、ふれあい館で総会に参加し、今年度の活動計画などが話し合われました。
 私が約6年前に、川口駅前で、一人で大声を張り上げ、この問題への関心を持ってもらおうと始めたことが、6年後ここまで大きくなったことには自分として感慨深いものがある。
 その間様々な人との出会いや別れ、いいことも悪いことも含め今の自分の血となり肉となっている。ひとりの思いや意思を、続けること諦めないこと忘れないことでこんなにも大きくなっていくものなのだということを肌身で感じる。うれしさと共に、人への信頼や日本人のすばらしさを感じています。と同時に、未だに川口関係の被害者の帰国は実現していないのが現実です。今後、何をどうすれば、この大問題が進展し解決されるのか・・・この連休中も 行動し考える日々が続きます。
GWの東京都内での各種活動
上野署名・・4日5日午後1時半~4時半
渋谷ハチ公前街頭活動・・5日午後1時半~4時(桜応援団)
日比谷公会堂・・6日午後2時~5時(国民大集会)
 
GW中ではありますが、東京近辺の方、ぜひどれかひとつでもご参加ねがいます。
数十年間も日本に帰れる日を待っている多くの拉致被害者救出のために・・・・
 
 
 
カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中