すべての日本の指導者層に・・・・・

 官民問わず、すべての日本の指導者層に求めることは、北に対し、拉致被害者とその家族を元の国にまず戻すこと、それ意外に北朝鮮が生き残る道はないことを発信し続けることである。
と私は思う。人類史上、最悪の国家犯罪が今も続いていることを、内外に知らせ、絶対にこの意思は変わらないことを北に迫ること。政権が変わろうとも変わらなくとも、日本人すべての意思であってほしい。日本政府がどんな政権になろうとも、国民を見捨てることは絶対にしないしさせない、憲法以上の人類の根本原理である。その、根本原理を平気で破り続けている国、それが今の北朝鮮の金一族である。こうした一族をのさばらせてきた、日本の国会議員の責任は重い。しかし、責任追及より早く、多くの拉致被害者の救出を具体的にすすめていくことが今すぐにでも求められる国会議員や官僚の最重要課題である。と思う。自民党山崎よ、評論家もどきのことを言っている暇があったら、北に潜入して一人でも拉致被害者を連れ戻して来い。
カテゴリー: 拉致問題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中